「フェスティバル2017」が開催されました!

2017年10月22日(日)、「青葉公園」にて「FESTIVAL2017」が開催されました。

当日は台風接近の影響であいにくの天気…。しかし雨にも負けない熱気あるイベントとなりました!

 

2017年10月22日(日)イベント当日は、あいにくの強い雨。
「果たして開催するのだろうか…」と不安になりながらも、会場となる「青葉公園」に到着。

すると、公園に設置されたテント下に集まる人々の姿が!
IMG_0689_R
この天気により、予定していた飲食ブースの出店は残念ながら中止となってしまいましたが、

イベントの肝となる「綱引大会」と「ウェスタンコンサート」は予定通り開催。

会場には綱引大会に参加する子どもたちがたくさん集まっており、彼らの雄姿を目に焼き付けようと、

地域のお父さんお母さんたちもぞくぞくと集合。

このイベントがいかに地域の方々にとって楽しみになっているのかが伝わってきます。

IMG_0674_R
(今年の「NAN1」Tシャツ)

このイベントを主催している青山南一商振会の大野さん曰く、
「こんなに人が集まる理由の一つには、景品がある」とのこと。「あれを見てごらん」と大野さんが指さす先には、

景品が詰められた段ボールの山が!旬の柿、洋梨、メロン、白菜、ぶどう…と盛りだくさん。

子どもが喜ぶお菓子の詰め合わせセットもあります。あまりに豪華なため、

「実は、子どもよりお母さんたちの方が景品を狙っていたりする」とのこと(笑)。

IMG_0669_R

IMG_0893_R
(景品の中には豪華な松茸も。)

そしていよいよフェスティバルのメイン、綱引大会へ。

IMG_0720_R

今回はテントの下での実施ということで、例年の綱引とは違ったルールになります。
いつもはチーム全員で綱を引っ張りますが、今年はチームそれぞれ一人ずつで紐の端を引っ張り合い、相手を動かした方が勝ち。
参加者は、幼児の部、小学生の部、お好みの部、一般の部の4つの部門に分かれてエントリーします。
たくさんの方々に囲まれていざスタート!

IMG_0729_R

 

IMG_0761 (1)_R

負けじと綱を引っ張る子どもたち。拍手と掛け声で応援も大盛り上がり!

 

IMG_0697_R

(近所のワンちゃんも大会を見守ります!)

噂の景品はチームのメンバーで仲良く分けて持ち帰ります。

IMG_0743_R
(景品を分けるママさんたちの様子)

もちろん大人たちも綱引きに参戦。
子どもたちは普段はあまり見ないお父さんお母さんの様子に新鮮な気分のよう。

IMG_0926_R
(大人綱引きの様子)

そして、このイベントもう一つの目玉である「ウェスタンコンサート」。こちらは公園の近所にある集会所での開催となりました。

IMG_0912_R

部屋いっぱいにウェスタンの音楽が響き渡り、外の雨を忘れさせるほど爽やかな音色に癒されます。

東京は青山にいながら、異国を旅しているかのような気分に。

大雨にも関わらず地域の方々が集まり、賑わいを見せた「Festival2017」。

その熱気あふれる姿は、まさに「雨ニモマケズ、風ニモマケズ」。
「青山」というと、何だかおしゃれな街で、住む土地のイメージはあまりありませんでしたが、今回のイベントを通して、

ここにも人々の暮らしがあり、コミュニティがあり、つながりがあるのだな、とほっこりさせられたのでした。

青山南一商振会によるフェスティバルは来年も開催予定です。お気軽に、ふらりと足を運んでみてはいかがでしょうか。


TOP